新居をスッキリさせる方法

以前、大阪で住んでいた時に賃貸マンションから一軒家に引っ越す時に、
思い切って使わなくなった物を処分しようと、不用品回収業者に頼みました。
ローカル情報紙の”ぱど”で見て電話しました。
軽トラックに一杯分の不用品で一万五千円でした。
来る前にマンションの駐車場の一角にロープを張って、
その中に不用品をまとめて出しておくと言うものでした。
業者さんが来た時は、ロープ内から溢れていて、自転車などもはみ出していました。
でも、親切に軽トラに積めるだけ積んでくださり、
追加料金もなく引き取ってくださいました。
不用品、2年間使わなかったものはもう使わないと、
どこかで見たことがあり、それを参考に仕分けしました。
使わなくても壊れていない物などは、なかなか捨てる踏ん切りがつきませんよね。
ごく最近、軽トラだけではなく、
1トン車一杯分なら5万円、2トン車なら8万円、という広告を見ました。
以前と比べて値上がりしているのでしょう。
それでも、不用品というのは、なぜかどんどん溜まっていきますし、
少しずつ捨てるのも大変です。
ゴミ袋に入らない物、ゴミに回収してもらえない物もありますしね。
そのような時、何でも持って行ってくれる不用品回収業者は、とてもありがたいものです。
お陰で新居はスッキリでした!