いらない物を処分できない時

大学を卒業後、大阪の会社に就職して20年近く経ったのですが、
ある日急に東京へ転勤する事が決まったんです。
こちらで結婚もし、子育てをしているので引越しともなると、さぁ大変。
荷物の量だって相当なものがありますし、
家族で引越しするのは大変なんだなと、改めて実感させられました。
荷造りは自分達でやると決め、開いた時間に少しずつそれを始めたのですが、
引き出しの中や押入れの中から沢山の思い出のある品が、
そっと顔を出してついつい感傷に浸ってしまう事もありました。
でも、そうばかりは言ってられません。
持って行くもの、持って行かないものにより分け、
不用になったものを大阪の不用品回収を行っている業者さんに
処分をお願いする事に。
料金の面で心配していたのですが、納得のいく価格で、おまけに対応も良かったのでホッと一安心。
笑顔での応対が、今でも印象に残っています。
引越し等によって出た不用品を、自分で処理する事が出来ない場合、
まずは相談されたほうが良いと個人的には思いますね。